ニュース

入試情報やイベント情報など、学校からのお知らせをご案内します。

【日中合弁学科研修生】山陰研修旅行

2018年05月09日

お知らせ

5/1(火)から5/3(木)にかけて山陰地方へ研修旅行に行きました :a6:

 

 

まずは姫路城の見学です。

今回の研修旅行は観光だけではなく姉妹校訪問も重要な目的の1つです :a5:

初日は美作市スポーツ医療看護専門学校鳥取市医療看護専門学校を訪問しました。

 

 

:b9: 美作市スポーツ医療看護専門学校

看護用実習人形 実習1

研修生が興味を持ったのは実際の現場に近い状態でシミュレーションできる看護用実習の人形でした。

 

 

:b9: 鳥取市医療看護専門学校

リハビリ用の道具

日本人学生が自分達で作ったリハビリ用の道具を真剣に見入って、実際にどのように使用するのかを確認していました。

 

 

夕方、鳥取砂丘へ。中国の内陸出身の研修生にとって、海はとっても珍しいもののようで、早速膝下まで海に浸かってはしゃいでいました。

宿泊先は羽合温泉 :c14: 温泉旅館も体験しました。

鳥取砂丘

 

 

次の日は出雲医療看護専門学校へ。

今回のメインイベント学生同士の交流会です :a6:

出雲医療看護専門学校には、研修生が目指している臨床工学技士の養成課程があります。

まずは片言の日本語とスマートフォンの翻訳機能、英語などを駆使しながらの自己紹介 :a7:

お互いの学校の紹介後に、ダンスが得意な研修生が中国の伝統的な踊りを披露しました!

交流会3

 

 

学校見学では日本人学生の説明による医療機器の実習を体験しました :a2:

人工透析装置・人工呼吸器・人工心肺装置・救急救命AED・電気メスの実習を行いました。

実習4 実習3

実際に機械に触れながら体験することができました。

日本人学生が一生懸命説明してくれたので、研修生も真剣に聞いて、何とか理解しようという姿勢が伺えました :a7:

最後はプレゼントの交換をしました :b3:

 

 

その後、出雲大社へ。

あいにくの雨でしたが、出雲大社に詳しい出雲医療看護専門学校の先生が楽しくわかりやすく説明してくださいました :a5:

出雲大社

 

最終日は倉敷後楽園に行きました :c11:

 

来日から1ヶ月、少し日本の生活に慣れたところでの研修旅行。

いろいろな発見と共に日本語を使うチャンスもあり、実りのある研修旅行になったと思います :c16:

お世話になった美作市スポーツ医療看護専門学校鳥取市医療看護専門学校出雲医療看護専門学校の皆さん、ありがとうございました :c11: