20年後もロボット・AI(人工知能)に奪われない職業とは!? 20年後もロボット・AI(人工知能)に奪われない職業とは!?

今ある仕事の約47%が消失!?

なぜなら

ロボット・AI(人工知能)が発達するから!

今ある仕事の約47%が、ロボットやAIに取って代わられると言われています。スーパーのセルフレジ、車の自動運転など、人間にしかできないと思われていた仕事がどんどんロボット化!

その他にも2040年
こんなトピックスが!

  • 超高齢社会

    2040年には日本の人口の1/3が
    65歳以上になると言われています。

    2040年日本の人口構成予測グラフ

  • 介護予防

    介護の必要ない体で一生元気に
    過ごすための介護予防が注目されます。

    介護予防

でも、大丈夫!

大阪ハイテクが育成する
プロの領域は

20年後も活躍できる

大阪ハイテクで育成するプロは、
人間にしかできないスキルと創造力が求められる領域。
これからもずっと残ると予測される職業・仕事です。
しかも、これからの社会背景を受けて10年後・20年後は
さらに必要とされ、活躍し続けることができます。

大阪ハイテクで目指す職業が
10年後に必要とされている確率

  • 職業 残る確率
    アスレティックトレーナー

    99%

    インストラクター

    91%

    鍼灸師

    60%

    柔道整復師

    97%

    臨床工学技士

    77%

    バイオ技術者

    99%

    ロボットエンジニア

    100%

    放射線技師

    77%

    • ※オックスフォード大学 マイケル・A・オズボーン著「雇用の未来」より
    • ※アメリカの職業ランキングなので、近しい職業に当てはめています。

大阪ハイテクで目指す職業の20年後の未来予想図