ハイテク VOICE

graduate
  • 柔道整復師

柔道整復師学科 卒業

倉嶋 淳 さん

就職先:結―ゆい―整骨院 院長(開業)

常に学びの姿勢と感謝の気持ちを忘れない、 整骨院院長でいることを心がけています。

整骨院で、スポーツや日常生活でケガをされたり、痛みを感じたりしている方に、施術やテーピング、ギプス固定などの処置をしています。手術後の患者様には運動療法なども行います。一方で、ケガの再発防止のための身体の動かし方なども提案しています。
患者様には糖尿病や高血圧などの病気をわずらっている方も多いことから、内科系の知識も必須です。痛みなどによるストレスをやわらげるため、メンタルサポートを要する方もいます。もちろん、柔道整復師の知識も日々新しくなります。そうした意味では、技術修得にとどまらず、トータルで患者様をサポートする知識が要求されます。今でも時々、学生時代の講義ノートを開いてみることがあるのですが、当時理解できなかった内容が「うん、うん」とうなずけたりすると、とても自信につながりますよ。常に勉強する姿勢を持ち続けることはもちろん、思いやりや感謝の気持ちも忘れずに、医療人としてさらに上をめざしたいと思います。
(平成15年 スポーツ科学科 卒業 ・ 平成19年 柔道整復師学科 卒業)

柔道整復師 とは?

骨折や打撲など運動器疾患治療のスペシャリスト。経験を積めば独立開業も可能です。

柔道整復師の卒業生一覧はこちら