ニュース

news

【スポーツ科学科】 アメリカ研修リポート!3

efbc91-medium
今日は、待ちに待ったサザンカリフォルニアユニバーシティーで≪解剖実習≫です。
学生たちは実習が始まる前は緊張していましたが、普段授業で出てくる筋肉や神経、内臓などを実際に触る事ができ、大満足だったようです。
専門用語が飛び交う中で、みんな真剣に御献体に向かっていました。
身体の各部分を順番に解説していただきながら学習しました。
本当に貴重な体験ができました。
続いて、セリトスカレッジのサッカーグラウンドでスポーツ交流を行いました。
天然芝の広いコートで行うサッカーは、お天気も良く盛り上がりました。
efbc92efbc8defbc91-medium
選抜チームは必死に戦いましたが、セリトスの学生さんのフィジカルの高さに驚いたようです :c13:
efbc92efbc8defbc93-medium efbc92efbc8defbc92-medium
試合後は日本からのお土産を手渡しました。
efbc93-medium
午後からナイ教授による、≪コアスタビライゼーション≫の実習を行いました。
意識すべき筋肉の説明に始まり、
実際にパーソナルトレーナーとして顧客を指導する際の手順など、くわしく教えて頂きました。
日本で学んできた授業と重なる所、さらに深まる所などあり、
どこを意識すべきか、使うべきかというところが明確になりました。
今日は帰りにセリトスカレッジより、素敵なプレゼント(=Tシャツ)をいただきました :a6: :b3:
efbc94-medium
このカレッジTシャツは毎年デザインが変わるそうです。
思い出に残るお土産をいただき、ありがとうございました :a7:
efbc95-medium
夕食は、ビュッフェ形式のレストランへ行きました。
みんなアメリカの食事にも徐々に慣れてきたようです。
ピザやとってもおおきなフライドチキンをおいしく頂きました :c16:
時差ボケや寝不足をよそに、とっても元気です!
英会話も、ジェスチャーを交えながら少しずつ伝えられるようになってきました。
次回は、
・研修の修了式の様子
・アナハイムエンジェルスの試合観戦の様子
など、リポートしたいと思います!
スポーツ科学科
井上

オープンキャンパス・資料請求はこちら

Posting....