ブログ

blog

【臨床工学技士科】 体験セミナーにボランティア参加しました!!

先日、『臨床工学技士の仕事』を広く知って頂くための臨床工学技士体験セミナーが、バンドー神戸青少年科学館(神戸市中央区)で開催され、臨床工学技士科の昼間部1・2年生の計6名がボランティアで運営のお手伝いをしてきました :c11:
 
IMG_3786n_Fotor  IMG_3758n
 
この臨床工学技士体験セミナーは、小・中学生や高校生を対象に兵庫県臨床工学技士会が主催したもので、「 :c6: 病院ごっこ :c6: 」として様々な医療機器に触れて頂く体験セミナーです。ボランティアで参加した学生たちは各ブースに分かれ、医療機器の説明や受付・誘導、タイムキーパーなどのお手伝いをさせて頂きました :c14:
 
IMG_3754n_Fotor  IMG_4078n
 
ブースは手術室、集中治療室、内視鏡室、透析室、BLS(一次救命処置)に分かれており、人工心肺装置内視鏡AED(体外式除細動器)などの医療機器の操作体験をして頂きました。
中でも、模型の胃の中に入れた人形を取り出すという内視鏡を使った手術体験は一番人気で、参加した子供達は一生懸命に操作していました :a5:
当日は体験の予約が一杯になるほどで、200名以上の方に来て頂くことができました :a6:
 
IMG_4146n  IMG_4152n_Fotor
 
ボランティアで参加した学生たちからは・・・
「現役の臨床工学技士の方とお話しすることができ、大変有意義だった!」
「子供たちに分かりやすく伝えるのが難しかったが、かわいくて接するのが楽しかった!」など、貴重な経験ができ大変満足している様子でした!
IMG_4162n_Fotor
 
:b4: このようなボランティアの機会を活かして、幅広い視野を身につけると同時に、分かりやすく説明するスキルなど、患者様に寄り添うことができる臨床工学技士になって欲しいと願っています :a8:
 
臨床工学技士科 : 籔中・細山田

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....