ブログ

blog

在校生の就職内定先で働く卒業生が来校しました!!

扶桑薬品工業株式会社 研究開発センターで勤務されている、卒業生のIさんが来校してくれました :a6:
ちょうど今年、就職内定を頂いた在校生のMさんと大阪ハイテクでお話しました!
 
扶桑薬品工業株式会社は、病院などで医療・治療に用いられる医薬品や遺伝子診断薬、細胞研究に用いられる薬品等の研究開発、製造を行う東証一部に上場されている企業です。
大阪ハイテクの卒業生もたくさん、技術職として働いているんです :b8:
 
Iさんは、2005年に大阪ハイテクを卒業され、扶桑薬品工業株式会社に入社して約12年間、遺伝子診断薬などの検査や製造の業務に携わってこられました。今ではグループの責任者としてご活躍されています :a7:
 
1
 
在校生のMさんは、7月に扶桑薬品工業株式会社に就職内定しました :b8:
毎日の授業を真面目に受け、成績や資格検定試験でも優秀な結果を残しており、現在は卒業研究に精力的に取り組んでいます。
Iさんから、入社後の業務や職場の雰囲気などについて色々と聞くことができ、とても安心していました :a6:
 
2
 
 
来年の4月からは、IさんはMさんの上司になる予定です。
入社前にこのような機会を設けられるのも、多くの卒業生が業界で活躍している大阪ハイテクならではです!
Iさん、お忙しいなか大阪ハイテクへお越し頂きありがとうございました!
今後のますますのご活躍を願っております!
3
 
Mさん、残り少ない学生生活を有意義に過ごし、入社後に活躍できるよう一緒に頑張りましょう :b11: 

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....