ハイテク VOICE

graduate
  • 医療装置システム管理者

人工知能学科 卒業

風林 優之 さん

就職先:株式会社アイディエス

検体検査システムの保守・点検を行っています。 正常な動作が確認できた時はひと安心です。

「検体検査」ってあまり聞きなれない言葉だと思いますが、人体から得られたさまざまな検査物(検体)について、病院や研究機関で成分分析や微生物の有無などの検査を行うことを一般に、このように呼んでいます。会社では、検体の仕分け、搬送、処理、保存までの一連の流れを自動化し、安全で正確な処理を行う「検体搬送システム」を開発・販売していますが、そのシステムに何らかのトラブルが発生した場合に、現場へ駆けつけ、トラブルの解決に努める「システムメンテナンス」が、私たちの主な仕事です。
当初は先輩とペアで病院を訪ね、その作業を間近に見ながら、機械の仕組みや動作を学んでいました。部品交換をして正常な動作が確認できた時は、思わず笑みがこぼれるほど、うれしかったです。今では、1人で現場に訪問して、点検作業をしています。しっかり経験を積んで、もっと成長していきたいです!

医療装置システム管理者 とは?

検体搬送システムなど、病院や研究所に設置された医療に使用する機器のメンテナンスを行う職種です。

医療装置システム管理者の卒業生一覧はこちら