ハイテク VOICE

graduate
  • アスレティックトレーナー

鍼灸スポーツ学科 卒業

大山 知純 さん

将来の目標をしっかり持って勉強に取り組んでください。私は専門学校時代の3年間、「ラグビーチームのトレーナーに必ずなる」という目標を常に掲げて勉強や実習に取り組んできました!

ラグビーワールドカップ2019 日本大会で盛り上がった日本のラグビー。トップリーグ開幕後も観客動員記録を更新するなどラグビーブームは続いています。そんなラグビー界でアスレティックトレーナー(AT)として活躍する本校卒業生たちを紹介するシリーズ「Osaka HighTech Athletic Trainers in Rugby FootBall」。
第5回目となる今回ご登場していただくのは、豊田自動織機シャトルズでアスレティックトレーナーを務める大山知純さんです!
豊田自動織機シャトルズは2019年度ジャパンラグビートップチャレンジリーグで三つ巴の優勝争いを演じました。昨年度大阪ハイテクを卒業したばかり大山さんは、日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO−AT)資格と鍼灸師免許をお持ちです。
Q:まず、ラグビー界に携わるようになったきっかけを教えていただけますか?
大学で体育会ラグビー部の学生トレーナーをしていたことがきっかけです。
そこでラグビーとトレーナーの魅力に引き込まれ、将来アスレティックトレーナーとしてラクビー界で仕事がしたいと思うようになりました。就職活動も鍼灸院や整骨院などは見向きもせず、ラグビーチーム1本で探しました。縁あって鍼灸師国家試験の直前に、今のチームで仕事をさせていただくことが決まりました。
Q:AT資格と鍼灸師免許の両方を取得した理由、また現場での強みを教えてください。
大学ラグビー部で学生トレーナーをしていた時にとてもお世話になったアスレティックトレーナーの方に進路について相談したところ、鍼灸の資格も持っていた方が将来の幅が広がるし、医療資格を必要とするチームも増えているということを聞き、同時取得を目指しました!
チームには鍼灸免許を持つトレーナーが私ひとりしかいないため、選手から必要とされる機会も多いんです。治療の幅も広がりますし、鍼灸免許は取っておいて本当に良かったと思っています。
Q:豊田自動織機シャトルズでの仕事内容とやりがいを教えてください。
私はまだ1年目の新人ですが、加入当初からテーピング、練習中のウォーターや練習試合の応急処置、練習後のトリートメント(鍼治療含む)、負傷者のリハビリ、病院帯同など本当にたくさんのことをさせていただいています。初年度ながら、試合中のSA(*1) としてグランドにも立たせてもらい、とても勉強になる1年でした。
(*1) セーフティアシスタント。ラグビーの試合中にレフリーの許可なく負傷者のケアにあたれる資格。
Q:これからのラグビー界におけるアスレティックトレーナーとしての役割について考えをお聞かせてください。
アスレティックトレーナーとして選手のリハビリや身体のケアをすることも大切ですが、現場で選手やコーチ陣から求められることにどのように応え、どのように他のスタッフと協力し活動するか、チームのカラーに合わせて活動することがとても重要かと思います。メディカルの立場からチームの潤滑油にような存在になれる人間力を持つ人材が求められると考えています。
Q:専門学校在学中に取り組んでいたことや心掛けていたことを教えてください。
在学中は実習に特に力を入れて取り組んでいました。縁あって私の出身大学であるラグビー部のトレーナーとして活動させて頂き、学生時代の3年間は授業以外に週6でトレーナー活動に取り組んでいました。その現場経験が授業に繋がることも多く、就職にも役立ちました。現場での実習は積極的に取り組むべきだと思います。
Q:最後に、在学生やこれから勉強しようと思っている人にメッセージをお願いします。
将来の目標をしっかり持って勉強に取り組んでください。私は専門学校時代の3年間、「ラグビーチームのトレーナーに必ずなる」という目標を常に掲げて勉強や実習に取り組んできました。その強い思いがあったからこそ、辛い3年間をやり切れたと思っています。まだ目標がない人は、様々な現場を見学したり経験し、早めに探してほしいと思います。勉強のモチベーションにもなりますよ!
また、周りの友達といい関係を築くことも大事だと思います。共に勉強に励んできた仲間は将来それぞれ違う分野に行ったとしても、必ず力になってくれる存在だと思います。
ラグビーチームでのトレーナー、とてもやりがいがあって楽しいですよ!
大山さん、ありがとうございました!1年目から即戦力でバリバリ頑張る姿は、在校生達のいい目標になります!今後のますますの活躍、そして豊田自動織機シャトルズの躍進を祈念しています!

アスレティックトレーナー とは?

チームに帯同し、ドクターやコーチと協力しながらスポーツ選手の体調管理やケガの予防指導を行います。

アスレティックトレーナーの卒業生一覧はこちら
Posting....