ブログ

blog

社会人経験を積み、さらにステップアップ!目指すは医療国家資格!!

臨床工学技士科には、高校を卒業したばかりの方や大学を卒業された方、社会人経験を積まれた方など、様々な経歴を持った方が入学されてきます。
そこで今回は、社会人経験を積まれた後、臨床工学技士科の昼間部と夜間部に入学された2人の学生を紹介します。

学生にインタビュー!

ce-m

■昼間部2年・Mさん■


Q:臨床工学技士を知ったきっかけは?


:入学する前は実家の青果店の手伝いをしていたんですが、前々から人の命を支える仕事に興味があり、調べていくうちに臨床工学技士という職業を知りました。


Q:クラスの雰囲気はどうですか?


:クラスには同じような社会人経験者や大卒の方がいるので心強いですし、高校を卒業したばかりの人たちともしっかりコミュニケーションが取れているので楽しい学生生活を送れていますね。


Q:昼間部のおススメは?


:2年生に課題研究という、グループで取り組む研究活動があり、友達と議論しながら実験するのが楽しいです。研究発表会も控えているので、今はグループで協力しながら結果をまとめる作業を頑張っています!


学生にインタビュー!

ce-f

■夜間部2年・Fくん■


Q:臨床工学技士を知ったきっかけは?


:入学前は宅配の仕事をしていたんですが、兄がハイテクを卒業し、今は現役の臨床工学技士として病院で勤務していて、兄の姿を見て自分も目指そうと思いました。


Q:勉強はどうですか?


:元々は文系だったので、1年生の最初は理数系科目の勉強に不安もあったのですが、まずは授業をしっかりと聞いて、友達とも励まし合いながら乗り越えてきました。


Q:夜間部の生活はどうですか?


:昼間は看護助手として透析病院で仕事をしているんですが、慣れるまでは仕事と勉強の両立は大変でしたね。だけど、周りのクラスメイトもみんな同じ状況なので、互いに励ましあい、切磋琢磨して今では絆も深まっています!



該当する学科ページはこちら学科ニュース一覧

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....