ブログ

blog

昼間部2年生:アメリカ研修報告⑤

いよいよ、ロマリンダ大学での研修最終日となりました!
カリフォルニアは季節外れのインディアンサマーにより、連日最高気温が38℃越えと、とても暑い日が続いています。
DSC07829n
 
午前中は人工呼吸器の講義と実習をアブドゥラ先生にして頂きました。この講義の中では、レスピラトリーセラピスト(呼吸療法士)がどの様にして患者様を分析・治療しているのかを学びました。その後、実際の豚の肺を用いて肺が膨らむ様子を見たり、膨らんだ肺と縮んだ肺の感触を確かめたりしました!
DSC07727n
 
DSC07719n
 
 
午後からは、アメリカの臨床工学技士の実際についてお話しを伺ったり、ロマリンダ大学の附属病院の中を見学させて頂き、高気圧酸素療法の治療室やヘリパッドにも行きました!
DSC07631n  
 
DSC07622n
 
 
大学での研修後はホテルで修了式を行い、学生一人ひとりに修了証をいただき、またお世話になった先生方へ学生からのサンキュースピーチを行いました!
 
DSC07854n DSC07879n
 
 
大学での3日間の研修は振り返るとあっという間に過ぎ、学生たちも多くのことを学ぶことができた実り多い研修になりました。
 
明日はディズニーランド観光です。元気良くたくさんの思い出を作って欲しいものです!!
 
臨床工学技士科 籔中(現地引率:宮武)

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....