ブログ

blog

昼間部3年生の臨床実習をご紹介!!

5月15日から6月25日までの6週間、昼間部3年生は学校を離れ、病院で実習を行っています!今回はその臨床実習の様子をご紹介したいと思います!
 
大阪市内の急性期病院で、最先端治療であるダビンチというロボット支援を使った手術の見学実習を行っていました。ダビンチを使った手術は、日曜・夜9時からのドラマ『ブラックペアン』でも『ダーウィン』として紹介されており、泌尿器科の前立腺の手術を始め、今年には消化器系領域呼吸器外科領域心臓血管外科領域産婦人科領域へと適応が拡大されています。臨床工学技士はロボットのセットアップをしている施設が多くあり、その様子を見学させて頂いていました。ロボットというだけで、最新の手術!って感じがしますね。
 
IMG_2559n IMG_2564n
 
また、心臓血管外科で使用される人工心肺装置を使った見学実習では、装置のすぐそばで見学させていただき、いい緊張感のもと実習を受けています!ダイナミックに変化する患者様のバイタル(血圧や体温、心電図など)を時間経過とともに観察し、学校で学んだことの実践とさらに教科書には載っていない現場ならではことを多く学んでいるようでした!
 
学生たちは良い経験をして学校に戻ってくることでしょう!臨床実習が終われば、次は就職活動国家試験が待ち構えています!最後まで全力で頑張ろう!
 
臨床工学技士科  加藤

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....