ブログ

各学科の授業の様子や最新情報を配信します。

食欲の秋!スポーツの秋!勉強の秋!!

2019年09月20日

診療放射線技師学科

櫻井です!

最近やっと秋らしくなってきましたね!

 

秋と言えば、食欲の秋!スポーツの秋!勉強の秋!!

ぼくは、食欲の秋!

正しく「天高く馬肥ゆる秋」ってのを実践してます!

 

ところで、病院などで行う検査にMRIというものがあるのを知ってますか?

日本語で言うと「核磁気共鳴画像法」です。

簡単に説明すると、磁場(磁石)の中に入った人体に、弱い電磁波を当てて、返ってきた信号を計算することによって、体の断面の画像を撮影するという検査です。

MRI

多くの病院では、僕達「診療放射線技師」がその検査を担当しています!

 

話は秋に戻ります!

「食欲の秋」

食欲は、脳のどこから出てくるんでしょう?

「スポーツの秋」

運動しているとき、脳のどこが働いているんでしょう?

 

その仕組みをMRI検査で知ることが

できます!!

 

fMRI( functional  MRI )という方法です!

日本語で言うと「磁気共鳴機能画像法」と言います!

 

原理は、

血液中のヘモグロビンは、酸素を手放した後

「酸素を持たないヘモグロビン(脱酸素ヘモグロビン)」になります。

これは、弱い磁性(磁石みたいな性質)をもっています。

 

この性質によって、MRIの磁場がわずかに乱されて、信号が弱まって返ってきます。

 

脳の細胞が活動すると、「酸素を持ったヘモグロビン(酸素ヘモグロビン)」が入ってきます。

 

そのおかげで、磁場を乱していた脱酸素ヘモグロビンが少なくなって、弱められていた………

 

長くなるのでこの辺で!

 

さぁもう「勉強の秋」に突入してしまいましたね!

新しいことを学んで行くって面白いですよね!

 

ぜひ、大阪ハイテクのオープンキャンパスに来てください!

 

fMRIについて、新しいことについて、一緒に勉強していきましょう!

 

そうそう、脳のMRI画像を見れば、太りやすいかどうか分かる!という研究発表もあります!

 

MRIを自在に扱う診療放射線技師のことを

もっと知りたくなったなーって人は、

ぜひオープンキャンパスに来てみてくださいね!

お待ちしてまーす!!

オープンキャンパスのご予約はこちらから

 

受験生の皆さんは、こっからが正念場!!

最後の追い込みに向けて、力をドンドンつけてってください!