ブログ

blog

【鍼灸スポーツ学科】 ~教員紹介1~

今回は、鍼灸スポーツ学科のく「山下先生」紹介します。
dsc057551
担当科目は、「東洋医学系講座」「トレーナー実習指導」
はり・きゅうは、スポーツ選手のコンディションを整え、故障の治療もできる最強の“ツール”。
そんな両方の知識と技術を備えた先生が加わったことによって、スポーツ領域での「はり・きゅう」の大切さが、より一層学生さんに伝わっていることは間違いありません。
p1060327
・東洋医学の授業のひとコマ
dsc05716
・授業外のテーピング指導のひとコマ
dsc05751
・鍼灸の実技授業のひとコマ
では“山下先生”から一言いただきました。

「皆さんはじめまして、鍼灸スポーツ科で教員をしています『山下 浩平』です!
鍼灸師として、またアスレティックトレーナーとして、両方の立場から生徒を指導させていただいています。
卒業後、スポーツの現場で、また、鍼灸の臨床の現場で活躍できるよう精一杯サポートしていきたいと思います!」

大阪ハイテク スポーツ科学科の卒業生でもある山下先生は、バイタリティー溢れた先生で、実技・講義・学生指導・実習指導も普段からテキパキこなしています。
そんな山下先生は、
【6月6日(日)、6月13日(日)】のオープンキャンパスに登場。
みなさんのお越しをお待ちしています!
鍼灸スポーツ
和歌秀典

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....