ブログ

blog

【ロボット学科】 八尾ロボットコンテストに向けて奮闘中!

今回のブログでは、八尾ロボットコンテストに向けた取り組みの様子をご紹介します!

★八尾ロボットコンテスト(八尾ロボコン)とは・・・
自前のロボットで、箱を積み上げたり目標物を回収したりする能力を競う大会。
ものづくり企業や、大学等のチームが参加します。
4年目の今回は、ペルー共和国のマチュ・ピチュ遺跡をテーマにした、おもしろいルールになっています。
詳しくは、八尾ロボットコンテストのHPへ!
 


低コストのロボットでも、創意工夫で勝てるのがこの大会の特徴。
ロボット学科の1年生たちも、シンプルながら機動力のあるマシンを開発中です :a7:

(↑)夏に行われた「八尾ロボコンアイディア審査」に向けた対策をしている様子。
ロボットを作るには、このようにアイディアを形にしていく作業が必要なのです。

(↑)また、昨年12月の大阪ハイテクの卒業研究・課題研究発表会では、このマシンについてを発表しました。
実際にマシンを見せてのプレゼンに、他学科の学生さんも興味津々でしたよ :a8:
これらの過程を経て、現在にいたります。
大会は2月11日(土・祝)に、八尾にあるアリオ八尾で開催 :c11:
いよいよ大会当日まで、残り少なくなってきました。
今日も製作実習室に残って、夢中になって取り組んでいる姿が印象的です。
みんな、がんばれー! :c14:
興味を持たれた方は、ぜひ大会を見に来てくださいね。
ロボット学科
松本
製作実習室をじっくり見れる、入試説明会に参加するには・・・
(PC版) ★イベントページ★から :a7:
(携帯版) ★イベントページ★から :a7:

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....