ブログ

blog

課題研究の担当教員をご紹介!

臨床工学技士科(昼間部)では2年次に1年間かけて、学生数名でグループを組み、グループ毎で議論しながら臨床工学に関する課題を見つけ、指導教員と一緒になって、それらの問題を解決していく課題研究に取り組みます。国家資格を取得するのみでなく、社会人としての能力を高めて病院で即戦力になる人材を育てていきます。


(左)山本先生・(右)渕脇先生

今回は2名の先生をご紹介!
【山本先生】
電気・電子工学などの工学系の授業を担当しています!
【渕脇先生】
生体物性工学や医用機器安全管理学などの授業を担当しています!

両先生とも課題研究を担当しています。

優秀発表に選ばれた学生にインタビュー!


(右から)嶋さん、植田さん、臼井さん
田野さん、林さん

「課題研究では、山本先生や渕脇先生の熱い指導のおかげで、優秀発表演題に選ばれました! 研究活動で行き詰まった時に相談にのって頂いたり、発表練習や部品の手配など、夜遅くまで指導して頂いて大変感謝しています!」

該当する学科ページはこちら学科ニュース一覧

 
 
 
 
 

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....