ブログ

blog

細胞培養指導士の教員による細胞培養実習

バイオサイエンス専攻では、日本組織培養学会認定の細胞培養指導士である教員が細胞培養の授業を行い、基本的な技術や知識を一からじっくりしっかりと学ぶことが出来ます。細胞培養の技術が身につくことで、将来的に再生医療、遺伝子研究、医薬品開発、化粧品研究、食品開発などの様々な分野で技術者として実力を発揮することが出来ます。


化粧品開発も行っていた理系女先生

バイオサイエンス専攻 田中先生をご紹介!
日本組織培養学会認定の細胞培養指導士である田中先生の授業では、細胞培養の基本技術を習得することに重点を置いています。どんな場所でも通用する標準的な技術を身につけて、様々な分野の企業や研究機関で技術者として活躍出来るように指導しています。

学生にインタビュー!田中先生ってどんな先生ですか?

田中先生の授業では、細胞培養の流れを何度も繰り返して実践するので、自然に技術を体で覚えることが出来ます。失敗したときはその理由を説明してくれるので次に活かすことが出来ました。研修先で細胞培養の技術が身についていると褒められたので、田中先生に教えてもらって良かったです!

該当する学科ページはこちら学科ニュース一覧

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....