ブログ

blog

【臨床工学技士科】 年齢の不安を解消!在学生にインタビュー!

臨床工学技士科への入学をお考えの方で、年齢を気にされる方は多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、30代で臨床工学技士科・昼間部に入学した2年生のMさんにインタビューさせてもらいましたので、ご紹介したいと思います。
m-kun2
Q.臨床工学技士を目指そうと思ったきっかけは?

A.20代はバンド活動で生計を立て、その後結婚し、写真家としての仕事を経験しました。やりがいを感じる毎日でしたが、将来に対する不安もよぎるようになり、一念発起して安定した生活を目指そうと、いろいろ調べていくうちに臨床工学技士を知りました。
Q.入学するにあたって不安はありましたか?
A.もともと文系だったので、理系科目についていけるかが心配でした。高校卒業以来の数学でしたから、因数分解のやり方すら忘れていましたが、授業を受けてみて基礎から学べたので安心できました。
m-kun1 m-kun3
↑ 電子工学実習の様子(左)と、アメリカ研修での学生発表会で課題研究の研究内容を発表している様子(右)
Q.1年生の時にME2種、2年生でME1種の合格おめでとう!勉強のポイントは?
A.勉強の仕方は人それぞれだと思うんですが、私の場合は、まずは好奇心を持つことだったと思います。そしてさまざまな知識をつなげる楽しさを知りました。また1年生の講義で、先生方が「今日やったことは復習して、しっかり自分のものにしよう!」とよく話されていたことを思い出していました。時間の使い方や計画的に勉強することの大切さを学んだ気がします。
Q.これから入学を考えていらっしゃる皆さんにアドバイスを!

A.年齢的なハンデもありましたが、1年生から資格試験合格という高い目標を掲げて、勉強に突き進む精神力が必要ですね。それをやり遂げると自信にもつながりますし、2年生の予習にもなりました。授業では先生の話を深いところまで理解することができるようになります。年齢には関係なく、やる気があれば必ず道は開けるので一緒に臨床工学技士を目指して頑張りましょう!
勉強には向上心や自ら取り組む主体性が大事なこと、時には忍耐力も必要なことが伝わってくるインタビューでした。臨床工学技士を目指そうと考えておられる方にとっては、どのような年齢の方にとっても非常に重要なメッセージだったと思います。
Mさん、ありがとうございました!これからも更なる資格取得に向けて、また国家試験突破に向けて頑張って下さい!!
臨床工学技士科 兼信・籔中

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....