ブログ

blog

臨床実習のための実習前研修が始まりました!

医療国家資格である臨床工学技士を取得するためには、学校での講義や実習の授業はもちろんのこと、実際に病院で実習を受ける『臨床実習』を履修しなくてはいけません。
 
大阪ハイテクノロジー専門学校では、昼間部は3年生の5月~6月、夜間部は2年生の1月~2月、専攻科は11月~12月にそれぞれ6週間の実習へと出掛けます :a6:
 
IMG_8530n IMG_8500n
 
臨床実習では、手術室や人工透析室の業務をはじめ、カテーテルや医療機器の管理業務など、臨床工学技士の業務範囲となる様々な業務についての実習を行います。
 
学生たちにとっては、これまで学校で学んだ知識や技術が実際の医療現場でどのように応用されているかを確認し、病院でしか学べない様々な知識が吸収できる大変貴重な実習です!
 
その先頭を切って、昼間部・新3年生となる学生たちは、5月からの臨床実習に向けて、これまでの総復習や技術の再確認を行う実習前研修に取り組み始めました :a7:
 
IMG_7390n IMG_7412n
 
春休みを利用してしっかりと知識をまとめ、学生生活で一度きりとなる臨床実習が実りの多いものとなるよう、教職員も精一杯フォローしていきます!!
 
 
臨床工学技士科 細山田

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....