ブログ

各学科の授業の様子や最新情報を配信します。

危険物取扱者試験の結果が発表されました

2019年03月06日

生命工学技術科 バイオサイエンス専攻

本日、国家資格である危険物取扱者試験の結果が発表されました!

 

医薬品や化粧品、食品、化学などの分野で活躍する「バイオ技術者」は、
研究や実験で色々な薬品を取扱いますが、その中には正しい知識が無いと火災や爆発が起こってしまうような「危険物」もあります。

laboratory-3827741_960_720

そのためバイオサイエンス専攻1年では、危険物に関する法令や、分類・性質等について学び、消火や火災予防に関わる化学や物理を勉強しています。
そして2月に国家資格である「危険物取扱者 乙種4類」を受験しました。

 

また、バイオサイエンス専攻1年では、夏に国家資格である「毒物劇物取扱責任者」も受けており、
危険物取扱者と毒物劇物取扱責任者を取得することで、就職活動の際に有利となり、就職後も技術職として活躍できる場を広げることができます。 :a11:

 

そこで、今回の受験結果ですが・・

合格率は70%!!

これは、全国平均合格率が毎年30%前後なので素晴らしい結果です! :c6:

 

ただ、大阪ハイテクでは卒業するまでに全員に資格を取得して欲しいと考えています!

なので、今回残念だった学生さんは、次回も受けて合格できるようしっかりとサポートしていきます!一緒に頑張りましょう!

 

学生の皆さん、結果はそれぞれだと思いますが、よく頑張って勉強してくれました!

本当にお疲れ様でした!! :c6: