ブログ

blog

【臨床工学技士科】医療従事者へのエール#最前線にエールを何度でも

こんにちは!臨床工学技士科の三宅です。
今回は、新型コロナウイルスと戦い続けてくれている医療従事者を、応援する人々についてお話しします :b4:
 
新型コロナウイルスに負けないよう在宅での活動で対抗している日々が続いています :b12: 一方で病院や診療所などの最前線では、医療従事者の方々が様々な病気と戦っています。先日卒業した、臨床工学技士科の先輩方も病院で頑張って働いてくれています :a7:
そんな中、世界各地では医療に従事している方々へ、敬意と感謝のメッセージを送っています :a7:
 
私が利用している駐輪場でも「Thank you Healthcare Workers」というメッセージが掲示されていました :c12:
ce_th_hw_1
写真提供:駐輪場のスタッフさんより
(青色はイギリス国営医療サービスのNHS(National Health Service)のシンボルから)
 
駐輪場のスタッフの方に話を聞くと、このメッセージだけでも病院に勤めている方々の励みになっているようです。
 
「うれしかった!」
「ありがとう、元気でたわ!!」
 
と、駐輪場を利用している医療従事者の方々から声をかけてもらえたそうです。
大阪でも大阪城天守閣や施設をブルーライトアップすることで応援を表現しています。皆さんもよく利用しているであろう、検索サービスを運営しているGoogle株式会社も動画を公開しエールを送っています。
 
本校の臨床工学技士科と診療放射線技師学科がある第三校舎メディカル棟でも、敬意と感謝を込めてささやかながらメッセージを掲示しています。
 
ce_th_hw_2_d
 
上記の紹介以外にも、色々な形や表現でメッセージを発信している人達がいます。TwitterやLINEニュースなどでも取り上げられたりしていますので、調べてみてはいかがでしょうか? :b1:3
 
臨床工学技士科 三宅

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....