ブログ

blog

鍼灸認定実技審査 2017

はり・きゅう実技の集大成、鍼灸認定実技審査をおこないました :a6:
 
鍼灸認定実技審査とは、
医療面接・検査・はり実技・きゅう実技の4項目で、卒後医療現場で働くことができるレベルかを評価する試験です :a5:
 
はり師・きゅう師の国家試験は筆記試験のみですが、合格したらすぐに治療現場で患者さん相手に仕事をしなくてはなりません :a2: 
そこで滋慶学園グループでは、学生がしっかりと鍼灸の技術を身に付けているか確認するために独自の実技審査を行っているのです。
 
 
試験官は、姉妹校の先生が担当してくださいます。
緊張感のある中、試験がおこなわれました :a6:
 
:c16: 血圧測定の様子
写真①
 
:c16: きゅう実技の様子
写真②
 
国家試験に受かるための対策授業だけでなく、しっかりとした実技の腕も身につけることが大切です :a7:
腕も確かな鍼灸師を目指してこれからも頑張っていきましょう :a2:

オープンキャンパス・資料請求はこちら

ブログ カテゴリー

Posting....